社協からのお知らせ

地域包括支援2018/11/10認知症講演会開催しました!

画像

H30.11/10(土)にいきいきセンターにて認知症講演会『認知症になっても安心して暮らせるまちづくり』を行い、約130名の方が集まってくださいました。せいりょう園 武井博子氏のお話を聞いた方からは「いろんな体験談が、心にスッと入ってくるような気持ちで心地よく聞くことが出来ました」というお言葉も頂ました。


地域・在宅福祉2018/11/08年末年始地域支え合い事業 助成希望団体の募集

 ご案内が大変遅くなりましたが、平成30年度の年末年始地域支え合い事業の助成を希望される団体の募集をさせていただきます。
 詳しくは、添付の募集要項をご覧ください。
 なお、内容につきましては、昨年度までと大きな変更点はございませんが、事業内容等を確認させていただくために、申請様式を一部変更させていただいておりますので、ご注意ください。
 
ご質問等がありましたら、社会福祉協議会までお問合せください。

  播磨町社会福祉協議会 TEL079−435−1712
             E-mail info@harima-wel.or.jp

【添付ファイル】

講座・イベント2018/11/05権利擁護まちづくり講演会のお知らせ

認知症や知的障がい、精神障がいなどで、判断能力が不十分な人の財産管理や福祉サービスの利用契約等、日常生活を法的に支援する仕組み〜『成年後見制度』〜をご存知ですか?この制度の利用のための申立や後見人の選任し、後見人が行なった仕事の報告を受けるのは家庭裁判所の役割です。そこで、家庭裁判所の書記官にお越しいただき、成年後見制度について手続きや後見人の仕事などのお話をしていただきます。
詳しくは、添付のチラシをご覧ください。

日時:平成30年11月30日(金)13:30〜15:30
場所:播磨町福祉しあわせセンター

【添付ファイル】

ゆうあい園2018/11/01ゆうあい園作品展開催中!

画像

 昨年に引き続き、石ヶ池公園パークセンターにて「ゆうあい園作品展」を11月2日(火)〜11月30日(金)の間、開催しています。
利用者一人一人が作業の合間に作った心温まる作品の数々です。

石ヶ池公園パークセンターには播磨町手をつなぐ育成会が運営している「喫茶 すまいる」があり、喫茶スペースにも作品を展示しています。

是非、お気軽にお立ち寄りください。

【URL】

介護保険事業2018/10/24デイサービス 園便り&献立・レクリエーション予定 11月号

画像

 デイサービスには多くのボランティアグループの来演があります。歌に踊りにダンスと、どのグループの皆さんも、それぞれの特技を活かして私たちを楽しませて下さいます。今回はそのグループ紹介について掲載しています。

【添付ファイル】

地域包括支援2018/10/02地域包括支援センター 概要案内

【添付ファイル】

地域・在宅福祉2018/09/19西部コミセンで「みんなで始めよう 支え合い活動」の講演会を開催しました!

画像

西部コミセンで、自治会やシニアクラブの役員、民生委員や民生協力委員、ふれあい・いきいきサロンの世話人の方々にお集まりいただき、講演会を開催しました。講師には、浜上 章 氏(川西市社会福祉協議会 桜小地区福祉委員会委員長及び宮城県サポートセンター支援事務所アドバイザー)をお招きし、ワークショップ等を交えながら、これからの支え合いの地域づくりにおけるヒントやアドバイスをいただきました。また、社協から「支え合い連絡会」についても提案させていただき、これから皆さんと共に一歩ずつ、繋がりの強い地域づくりを進めていきたいと思います。


地域包括支援2018/09/10平成30年度 認知症家族の会 案内

平成30年度の認知症家族の会の開催日について変更のお知らせをいたします。
変更前:福祉しあわせセンター会議室(3階)開催⇒変更後:幸ばあちゃんの家開催

認知症の方を介護されている方、今後のために認知症について学びたい方が集まり、制度や介護について学んだり、意見交換をしたり、時にはお茶やお菓子を食べながら雑談しています。是非、一度お気軽にご参加ください。

【添付ファイル】

災害支援2018/07/17災害ボランティア活動を希望される皆さんへ

平成30年7月の豪雨災害でのボランティア活動を希望されている方に情報提供させていただきます。

各地の災害ボランティアセンターの情報等を知りたい方は、下記をクリックしてください。


 https://www.hyogo-vplaza.jp/important_news/entry-123912.html


 活動にあたっては、
  @最寄りの社会福祉協議会でボランティア保険に加入してから行きましょう。
  Aくれぐれも熱中症には気をつけましょう。
  B自己完結のボランティア活動をお願いします。


災害支援2018/07/17平成30年7月豪雨災害義援金の募集について

平成30年7月の豪雨により、各地で人的被害をはじめ住家被害等大きな被害が発生しました。
播磨町社会福祉協議会および播磨町共同募金会では、中央共同募金会を通して、被害を受けた方を支援することを目的に義援金の募集を実施することになりましたので、お知らせいたします。
お寄せいただいた義援金は、被災府県がとりまとめ、全額を被災された皆様にお届けいたします。ご協力お願いいたします。

なお、播磨町社会福祉協議会並びに播磨町共同募金委員会の事務局がある播磨町福祉しあわせセンターで募金の受付もさせていただいています。
また、播磨町福祉しあわせセンターと播磨町福祉会館には募金箱も設置しています。
ご協力をお願いします。

「平成30年7月豪雨災害義援金」
【募集期間】平成30年7月10日(火)〜平成30年9月28日(金)
振込先等詳細は、中央共同募金会ホームページをご覧ください。
中央共同募金会「平成30年7月豪雨災害義援金」募集ページへ

https://www.akaihane.or.jp/saigai/2018_july_gouu/


各被災府県の義援金募集については、「災害支援について」のページより各府県共同募金会のホームページをご覧ください。  

http://www.akaihane-hyogo.or.jp/publics/index/23/

岐阜県・岡山県・愛媛県・広島県・京都府・高知県